GAROについてABOUT US

GAROの目指す『道』MIND

私たちGARO株式会社は「がん・難病」にフォーカスし、想いを込めて創業致しました。
医療の発展に伴い治療は拡大してきておりますが、2人に1人はがんを患う時代。
また難病も年々増えてきており、現在331疾患が指定を受けております。
 「生きていくということ」「支え合うということ」
人は生まれたときから、死へ向かって歩んでいます。どんな生き方をし、どんな人生最期の仕舞い方をするのか。
 GARO株式会社は関わる全ての「人」の笑顔のために。これからも邁進してまいります。

GAROが「大切にしたいこと」INPORTANCE

テクテク,パクパク,ワクワク,ニコニコ,ドキドキ,イキイキ。

この6つの言葉。
私たちが最期まで人として、生きていく中で感じていたいことやそのようにあり続けたいと思うこと。

歩いて、寝返りを打って、
たくさんおしゃべりをして、食べられるだけ食べて、
いろんなものを見て、聞いて、感じて、
いつまでも人として楽しく過ごしたいという願いをこめて。

GAROは6つの言葉が一人一人につながるようご支援します。
そして私たちはこの6つの言葉と想いを大切にし、皆様へお届けします。

行動指針POLICY

  1. 相手を想い、仲間を想い、一人ひとりの今ある可能性に挑戦し続けます。
  2. 出来ない方法ではなく出来る方法を考え、達成や成功の習慣を身に付けます。
  3. 私を包む全ての方に感謝し、笑顔のために遂行します。
  4. 出会いと経験を大切に、 私たちは限られた資源を最大限に生かしたサービスを提供いたします。
  5. コンプライアンスを遵守し、適切な経営を行ないます。

社名の由来DERIVE

ガロとはポルトガル語で「雄鶏」という意味で、「奇跡と幸福を呼ぶ鶏」とされています。
無実の罪で捕まった青年が、最後の晩餐として出された
丸焼きにされたガロ(鶏)が、聖母マリアの奇跡で起き上がり「コケッコー」と鳴いて
旅人の無実を悟り、旅人を救ったという伝説があります。

私たちGARO株式会社は一人一人の可能性を信じ、
誰もが幸せになって欲しいという願いから「GARO」という社名にいたしました。

概要OUTLINE

商号 GARO 株式会社
設立年月日 2018年6月1日
本社所在地 〒467-0813
愛知県名古屋市瑞穂区西ノ割町2丁目32番地の1 フォーラム石川101
GoogleMAPで見る>>
TEL / FAX 052-859-1170 / 052-859-1180
資本金 500万円
代表者 金丸 直人
取締役 3名
事業内容 ■がん・難病支援
■有料老人ホーム運営
■訪問看護ステーション運営
■訪問介護ステーション運営
■居宅介護支援事業所運営
■訪問マッサージ事業運営
■介護施設利用者紹介事業
■介護コンサルティング
■教育・研修事業
■労働安全衛生事業
■郵送営業事業